toriR blog

鯖江ジモティーに愛されるビリオン珈琲

店内は外から見るより明るく、緑も見えて心地の良い空間です。ジモティーの皆さんが朝食を楽しげに会話しながら取っています。愛されている感が高いです。

感想

朝の10時ごろでしたが、非常に店内は多くのお客さんがいらっしゃいました。駐車場も広く、広い道に面しているので車でのアプローチは楽です。

外から見ると窓のないお店かなと思いました。窓がないのでやっていないのでwelcome感がなかったのですが、登りが来てねと合図していたので入ることにしました。

駐車場からの店構え

中は広く緑のあるいい感じです。

店内は緑もあり居心地がいい空間です

まず、ブレンドを頼みました。時間的にモーニングをつけることができます。半分のバターたっぷりのトーストと、シーザーミニサラダをつけていただけました。お店の方の気さくで声も大きく、清潔感のある方々でした。

モーニングも食パンとミニサラダがついて来ます

雑誌も少し置いてあります。長居しちゃいそうです。

雑誌は結構シニア男性向け

お昼の食べ物も美味しそう。また着たいと思います。

メニューは春を感じます

パソコン作業や勉強で3時間以上粘るなと注意書きがあります。今日の目的はパソコン作業だったのでちょっと心配でしたが、特段何も言われませんでした。

お客さんへのお願い

脱コロナの今の時期、多くのお店で店員の方はマスクをつけていたりするのですが、こちらは店員さんのマスクはなく、むしろ笑顔が素敵でした。

客層はディモティーの方々。遅めの朝食を楽しむ老夫婦、商談中の人々、友達とマンウォッチングするおばさん達、パソコン作業している自由業の方など、地元の方々に愛されているお店とお見受けいたしました。

ではでは

Article Info

created: 2023-03-22 11:52:51
modified: 2023-08-25 16:40:47
views: 83
keywords: 食レポ

Articles